野球を楽しもう

野球を見るときはほとんどテレビが中心
プロ野球の観戦にバンテリンドームに4回
高校野球の観戦に津球場に何度か行った
球場で見ると選手の細かい表情が見えない。
しかし、身体全体から雰囲気はテレビ以上に伝わってくる。
球場全体の一体感は何にも代えられない。
車椅子でも思ってる以上に楽しめる
Let’s go to the stadium

スポンサーリンク

野球が見やすい場所

野球を見るときは、どの球場でも、どの試合でも一塁側がベストだ
グランドと席の距離は遠くても平気だ。
なぜなら、
バッターが目の前を走ってくれる
守備は一塁に向かって(自分に向かって)ポールを投げる。
三塁走者は自分に向かって走ってくる。
この三つの理由から、一塁側が面白いと思うのだ。

車椅子席は

車椅子に乗車したまま観戦するには専用電話で予約が必要
座席数も少ないので争奪戦。
人気チームは電話が繋がった時点で場所にとらわれずに予約は必須。

中日ドラゴンズ オフィシャルウェブサイト - チケット購入ガイド

コメント

タイトルとURLをコピーしました